機能で探す(LP)

遮熱塗料

ご存知ですか?暑い夏、降り注ぐ太陽の熱により、日中の室内温度は上昇し続けています。

なんと外気温30℃の時に最高34℃にまで上昇したという結果も!

そんな夏の暑さを解決する塗料、それが遮熱塗料です。

そもそも、なぜ夏は室内が暑くなるのでしょうか?

それは太陽光に含まれる近赤外線が建物表面の温度を上昇させ、その熱が家の中に侵入するためです。
そのため日差しが直接差し込む窓だけでなく、屋根や壁からも熱は室内に入り込んでいます。

特に屋根は昼間の表面温度が60℃にもなることがあり、天井を通り抜けて2階の居室へ熱が伝わり、室内温度を上昇させることで暑苦しい室内環境が作り出されています。

屋根・外壁からの熱を遮ることは夏の快適な家づくりにおいて重要なことなのです。

塗るだけで涼しくなる! 遮熱塗料のしくみ

遮熱塗料は高日射反射率塗料とも呼ばれ、温度上昇の原因である近赤外線を反射することにより塗膜や躯体の温度上昇を抑制することができる塗料です。

建物の屋根、外壁に塗布することで室内温度の上昇を抑制し、室内環境の向上とともに、躯体の熱劣化を抑制するなどの効果があります。

まさに塗るだけで建物を涼しくすることができる塗料なのです。

温度上昇の原因である近赤外線を反射する

ほかにもこんなメリットがあります。

エアコンなどの光熱費を削減し、節電に貢献

エアコンなどの光熱費を削減し、節電に貢献

屋内の温度上昇を抑えることにより、エアコンの負担を減らし、光熱費を削減することができます。

CO2排出削減となり、環境への負荷を削減

CO2排出削減となり、環境への負荷を削減

エアコン使用量の削減により、二酸化炭素の排出が抑えられます。
地球温暖化対策にも非常に有効です。

遮熱・節電・エコ、遮熱塗料は多くのメリットを持つ塗料です!

アステックペイントは外壁・屋根それぞれに適した高機能な遮熱塗料をラインナップしています。

  • EC-5000PCM-IR
  • スーパーシャネツサーモF
  • スーパーシャネツサーモSi

外壁には「EC-5000PCM-IR」

ナノセラミック粒子が近赤外線を反射し、屋内への蓄熱を防ぎます。

EC-5000PCM‐IRに含まれるナノセラミック粒子が温度上昇の原因となる近赤外線を反射・放射し、屋内への熱の侵入を抑制します。塗膜内に吸収されてしまった熱も外側に放射されるので外壁への蓄熱を防ぎます。
特に、夏場の温度上昇が激しい西日の当たる面には非常に効果的です。

EC-5000PCM-IRの遮熱メカニズム
EC-5000PCM-IRの遮熱メカニズム

01.太陽光(近赤外線)を反射

塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ、熱の侵入を防ぎます。

02.吸収された熱を放射

塗膜内に吸収された熱はナノセラミック粒子にぶつかり、外側に放射されることでさらに遮熱効果を発揮します。

03.熱を伝えにくくする熱伝導

ナノセラミック粒子の効果により、熱を内側に伝えにくくします。

お客様からお喜びの声をいただいています。

塗料を塗るだけで部屋の温度が下がるなんて感激です!兵庫県明石市  F様

建売で購入した我が家はで築12年。また暑~い夏がやって来ます。日中2階はまさにサウナ状態!ドアを開けると熱風を浴びる状態でした。
今年初めの2月頃に屋根・外壁の塗装工事をお願いしました。そのとき、施工業者さんにアステックペイントの機能を丁寧に説明していただき、アステックの遮熱塗料を選びました。 選んだ理由は遮熱効果です。今年は特に暑い夏でしたよね。それなのに2階へ上がると、決して涼しくはありませんが、いつも熱風状態だったのが随分心地良くなってとても驚きました。 お値段は従来の塗料に比べて多少割高ではありましたが、体感した私たちには納得です。
EC-5000PCM-IRの遮熱メカニズム

選ばれる理由は遮熱性だけではありません!ほかにも優れた機能を持つ塗料です!

EC-5000PCM-IRが選ばれる理由

01.耐候性

促進耐候性試験(スーパーUV)600時間(15年相当)をクリアした高い耐候性。

超高分子量のピュアアクリル樹脂を使用することで、建築用仕上げ塗材の耐候試験A法に基づく促進耐候性試験(スーパーUV)600時間をクリア。 およそ15年相当の耐候性を確認。紫外線に晒されても長期間劣化を防ぐ高い耐候性を実現しました。

促進耐候性試験(スーパーUV)600時間(15年相当)をクリアした高い耐候性。

02.防水性

塗膜が伸び縮みして、建物内部への水の浸入をシャットアウト。

EC-5000PCM-IRの塗膜は、600%の伸縮率(膜厚に対して)を持ちます。この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間を作りません。 また、一般的な弾性塗料と違い、その伸縮性を長期間維持することができます。

塗膜が伸び縮みして、建物内部への水の浸入をシャットアウト。
EC-5000PCM-IRの商品詳細はこちら

屋根には「スーパーシャネツサーモF/Si」

近赤外線を反射する特殊無機顔料を使用

スーパーシャネツサーモシリーズに含まれる特殊無機顔料は、温度上昇の原因となる近赤外線(波長:780~2500nm)を効果的に反射し、蓄熱を防ぎます。
屋根に塗布すると、塗膜が蓄熱しにくいので、塗膜自体だけでなく、建物の躯体も傷みにくくなります。

他社の遮熱塗料と日射反射率を比較してみました。

他社遮熱塗料との日射反射率比較

さらに!スーパーシャネツサーモF/Siは様々な機能性をもつ高機能な屋根用遮熱塗料です

スーパーシャネツサーモF/Siの機能性

01.耐候性

一般塗料の顔料の主成分である酸化チタンは、紫外線・酸素・水の影響を受けると塗膜樹脂の劣化因子「ラジカル」を発生させ、周囲の樹脂を破壊・劣化させてしまいます。 スーパーシャネツサーモF/Siは顔料の表面をラジカルを抑えるシールド層で覆うことで劣化の進行を抑制し、高い耐候性を実現しました。

01.耐候性
スーパーシャネツサーモF耐候性比較図
スーパーシャネツサーモSi耐候性比較図

02.変色・退色しにくい

屋根に特に起こりやすい劣化『変色』『色あせ』のリスクを大幅低減。

屋根色の変化の多くは、有機顔料が破壊されることにより起こります。 スーパーシャネツサーモシリーズは使用顔料の内、95.6%以上が無機顔料のため、色あせしにくく、塗り替え後の美しい色彩を長期間維持します。

02.変色・退色しにくい

スーパーシャネツサーモシリーズをおすすめします

スーパーシャネツサーモFの商品詳細はこちら
スーパーシャネツサーモSiの商品詳細はこちら
製品ラインナップ

EC-100PCM

優れた防水性、遮熱性、耐候性を有する工場・倉庫向けの屋根用塗料。雨漏りや室内温度の上昇を防ぐ、高機能塗料です。

シャネツトップワンSi-JY

遮熱性、耐候性、防錆力などに優れた金属屋根用の上塗材。
錆止め下塗材が不要なため、工期の短縮に貢献します。

EC-5000PCM-IR

ピュアアクリル樹脂を使用。EC-5000PCMの優れた防水性・耐候性に加え、遮熱効果を持ち、アステックペイントの中でも最高ランクの機能性を持った塗料です。

超低汚染リファイン500Si‐IR

建物の美観を保持する「美観保持機能」に優れた屋根用塗料。2液型アクリルシリコン樹脂の採用により、高い耐候性を持ち合わせます。

超低汚染リファイン1000Si‐IR

建物の美観を保持する「美観保持機能」に優れた外壁用塗料。2液型アクリルシリコン樹脂の採用により、高い耐候性を持ち合わせます。

スーパーシャネツサーモF

従来のフッ素樹脂塗料をしのぐ最高ランクの耐候性。
優れた遮熱性も持ち合わせた超高機能の屋根用フッ素樹脂塗料です。

スーパーシャネツサーモSi

特殊無機顔料の使用により高い遮熱性を実現。
色あせしにくく、美観を長期間保持する、高機能の屋根用シリコン樹脂塗料です。

サーモテックシーラー

カラーベストなどに施工できる屋根外壁用遮熱下塗材。
赤外線を反射し、遮熱上塗材との併用により、遮熱効果をアップします。

サーモテックメタルプライマー

赤外線を反射する金属屋根用の遮熱下塗材。
一液性で作業性にも優れています。

無機ハイブリッドコートJY-IR

超耐候性を実現した無機ハイブリッド塗料に遮熱機能を加えた、屋根の表面や室内温度を下げる遮熱塗料です。

  • オーストラリア本国サイト
  • チャレンジ25キャンペーン
  • 外壁塗装・屋根塗装のプロタイムズ・ジャパン

COPYRIGHT ( C ) ASTEC PAINTS JAPAN INC. All Rights Reserved.