「アパート・マンション」大規模修繕工事の塗料

  • HOME
  • 「アパート・マンション」大規模修繕工事の塗料

「アパート・マンション」大規模修繕工事の塗料

ナゼ?大規模修繕工事において塗料選びが重要なのでしょうか?

コンクリートの中性化とは

コンクリートの中性化とは

アパート・マンションなどの大規模の建物の多くはコンクリートで作られています。コンクリートは耐火性、遮音性、遮熱性、耐候性に優れており、近年多くの建物に使用されています。
しかし、アルカリ性であるコンクリートは空気中の二酸化炭素や酸性雨などの物質によって徐々に中性化する傾向があります。コンクリートが中性化すると、表面に細かなヒビが入るだけではなく、最悪の場合、コンクリート自体が割れてしまう恐れがあります。

コンクリートの建物の劣化を抑える方法

コンクリートの建物の劣化を抑える方法
コンクリートである建物の主な劣化原因はコンクリートの中性化によるものです。コンクリートの中性化は空気中の二酸化炭素や酸性雨によって引き起こされます。 また、表面にヒビ等が入っていると、コンクリート内部にも雨水や二酸化炭素が入り込み一層コンクリートの中性化を促進してしまいます。 つまり、コンクリートの中性化を抑えるには、コンクリート表面を塗装でカバーすること、また弾性塗料を使用しヒビ割れを表面化させないことがコンクリートの劣化を抑えます。

大規模修繕工事にアステックペイントが使われる理由:優れた伸縮性

大規模修繕工事にアステックペイントが使われる理由:優れた伸縮性
アステックペイントの塗料は600%の伸縮性能により、ひびわれに追随し、外部からの水の浸入を防ぐ超防水塗料です。
また、左図を見ても分かるようにアステックペイントの塗料は一般的な弾性塗料と比べてもその伸縮性があります。

コンクリート割り実験

アパート・マンションに塗布する塗料の膜の強さを比較するために、一般の塗料とアステックペイントの塗料を塗った2枚のコンクリートを用意し、後ろからハンマーで叩くというコンクリート割り実験を行いました。

一般塗料の場合
【一般塗料の場合】
伸縮性が少ない一般塗料の場合、塗料を塗っているコンクリートにヒビが入ってしまうと、表面に塗布している塗膜(塗料の膜)にもヒビが入ってしまいました。
アステックペイントの塗料の場合
【アステックペイントの塗料の場合】
次にアステックペイントの塗料を塗布したコンクリートで同じように圧力を加えた場合、アステックペイントの塗料は伸縮性に優れているためコンクリートにヒビが入っても塗膜が割れたり割けたりする変化は見られませんでした。

つまり、600%以上の伸縮性があるアステックペイントの塗料はコンクリートの中性化を抑えることができます。

アステックペイントの塗料にはこのような性能があります

1.耐候性

1.耐候性

アステックペイントの塗料は耐候性試験(スーパーUV)600時間(約15年相当)をクリア。耐候性能15年相当以上の塗料です。

4.遮熱性

4.遮熱性

ナノセラミックが太陽熱を「反射」、吸収された熱を「放射」し、太陽熱を内側に通しにくくさせます。 建物全体に塗布すると建物内部の温度上昇を抑えます。特に夏場の温度上昇が激しい西日の当たる面には効果的です。
※EC-5000PCM-IRのみ

実際に塗られたお客様の声

福浜団地管理組合修繕専門委員会
  • 【座長】秋吉 悟様
  • 福浜団地管理組合修繕専門委員会

    【座長】秋吉 悟様

色もちょっと派手かなという部分も多少ありますが、思った以上に十分満足しています。一番重視したのはやはりひび割れを起こさない、そしてそこに雨水を入れないということですね。 たまに壁が爆裂で落ちたりします。その都度補修で上塗りもしますが、その際もやはり追随性の良い材料を選んで使用しています。大規模修繕工事だけでは無く小さな工事もやはり塗料には防水性にこだわりますね。

ライジング・サン
  • 【オーナー】石川 博様
  • ライジング・サン

    【オーナー】石川 博様

鉄部の色も悪かったし、ヒビも出ていましたので修繕工事の決意をしました。入居者様からの反応もとても良いですし、内見に連れてこられる管理会社様からもお褒めいただいております。 伸び縮する塗料があるという事は初めて知りましたが、耐候性も良いと聞いたので今回採用しました。大規模修繕工事は安いモノではないので、アステックペイントを使って本当に良かったと思います。

ハイツグリーンプラザ
  • 【オーナー】伊藤 隆治様
  • ハイツグリーンプラザ

    【オーナー】伊藤 隆治様

凄まじくキレイで思っていた以上です。光沢も良いし色の栄え具合もよい。色々とリノベーション物件も見えてきましたがこの物件が一番良いと思います。 契約の更新にも全て繋がっていますし、一度内覧に来ると決定率は100%です。資産価値も買ったときの倍程度の値段に上がっています。保証も充実しているのも安心でした。

大規模修繕工事に失敗しない為に。防水性と耐候性を両立させたEC-5000PCMを是非お選びください。

  • 無機ハイブリッドコートJY
  • EC-5000PCM

    アステックペイントで人気の外壁用塗料。
    ピュアアクリル樹脂を使用し、超耐候性を有しています。また優れた伸縮性により防水効果も抜群です。

  • オーストラリア本国サイト
  • チャレンジ25キャンペーン
  • 外壁塗装・屋根塗装のプロタイムズ・ジャパン

COPYRIGHT ( C ) ASTEC PAINTS JAPAN INC. All Rights Reserved.