モルタル mortar

モルタルとは?

モルタルは、セメントと砂と水を練混ぜて作った材料です。コンクリートとは異なり、砂利が入っていないため、仕上材や目地材、床や壁、梁などの建物の骨組みの調整材としても使用されています。

見られる劣化症状

  • ひび割れ
  • 塗膜の剥離
  • 塗膜の変退色
  • 爆裂
  • 汚れ(白華現象・錆汁・カビ・藻・粉塵・排気ガス)

注意点

モルタルは防水性能が低いため、表面を塗装することで雨水の浸入を防いでいます。そのため塗膜が劣化すると徐々に水分を吸収し、建物の劣化を招きます。また、ひび割れしやすく、1度ひびが入ってしまうと建物に水が浸入しやすくなってしまうので、早めのメンテナンスが必要です。

モルタル対応製品はこちら

その他の素材を見る

+ その他の素材を見る

塗料の種類・選び方

+ 塗料の種類・選び方