アステックペイントジャパン リクルート特設サイト2019

  • 説明会情報
  • マイナビ2019

仕事を知る

アステックタイランド

SP&Sグループを世界に発信していくグローバル部隊

■仕事紹介

新規顧客の開拓
新規顧客の開拓
タイは日本とは別会社。日本国内で縁を作ってきたお客様ではないので、新規顧客獲得が重要です。 テレアポ(電話による営業)はもちろん、日本本社の企画開発部と連携してダイレクトメールやWEBサイトを作成してPRするなど、インバウンド・アウトバウンドの両サイドから新規獲得を行ないます。
工場の診断・メンテナンスの提案
工場の診断・メンテナンスの提案
アステックタイランドの営業の要は、徹底した工場診断と診断結果に基づいたプロ視点からのメンテナンス提案です。 タイ人の施工管理者と連携して細部まで診断を行ない、競合他社を圧倒する質の高い提案書を元に提案します。
施工・施工管理
施工・施工管理
アステックタイランドでは塗装サービスを提供しています。 日本と同じ高品質の施工を実現する事を念頭に、日本とのノウハウを使った施工体制を整備。タイ人の職人と直接話し合い、日々現場の品質向上に励んでいます。
マネージャーとしての管理業務
マネージャーとしての管理業務
セールスマネージャーとして、3人のタイ人スタッフを取りまとめており、
タイ人スタッフと常に情報交換を行う体制づくりに力を入れています。
お客様のことのみならず、スタッフ個人が抱える悩みや会社内部の問題点なども共有し、改善会議を実施。
また、朝礼・営業会議・月間会議を全部署で実施し、部署間のコミュニケーションを積極的にとっています。

情報システム部スタッフの1日を密着レポート

西島 XX
西島 XX(アステックタイランド xxxx年入社)
8:30~8:45

8:30~8:45

社内朝礼
タイ事業所では毎朝、社内全員で朝礼を行っています。Sales(営業),Engineer(技術),admin(管理)といった違うフィールドで活躍している人員が一同に会し、情報共有を行ないます。代表の菅原も参加し、毎日を充実したものにする重要な時間です。
社内朝礼
9:00~9:45

9:00~9:45

日本とのTV Meeting
日本との定期的な報告会と様々な決議を行う場として、TV Meetingを行ないます。TV会議システムを使う事で、海外にいても日本と変わらないスピード感を持って働く事ができます。
日本とのTV Meeting
10:00~11:00

10:00~11:00

お客様対応、資料準備
オフィスで案件の処理や営業で使う資料の準備をします。午後からは多くの社員が工業団地に外出するので、その準備のためオフィスが一番活気づく時間帯。
日本語、英語、タイ語が飛び交うので、海外で働いている実感を最も得られる瞬間です。
お客様対応、資料準備
11:00~12:00

11:00~12:00

工業団地への移動
工場が密集している工業団地に向かいます。車の中ではタイ人スタッフと簡単な打ち合わせをしたり、日頃の情報交換をしたりしながら移動。時にはタイ語や日本語を教え合ったりする事もあります。
工業団地への移動
12:00~13:00

12:00~13:00

お昼休み
近くにいる社員で集まってランチをします。タイ人スタッフは現地のおいしい食事処を知っており、ローカルのおいしい屋台などでご飯を食べる事が多いです。
お昼休み
13:00~16:00

13:00~16:00

お客様対応、現場チェック
工場のお客様のもとに行きます。「新規のお客様への会社説明」「工場の建物診断」「既存のお客様へのフォロー」「施工工場の現場監督」など、タイムマネジメントしながら工業団地内で行うべき仕事をこなします。お客様のほとんどは、様々な業種の上層部の方々。仕事の考え方などを教えてもらうこともあり、とても勉強になります。
お客様対応、現場チェック
17:00~17:30

17:00~17:30

1日のまとめ
その日の事をまとめるため、顧客管理システムへの情報記入や「ランクUPノート」を記入。営業人員はここで営業進捗の情報共有などを行います。最後に机や身の周りの整理を行ない、帰り支度をします。
1日のまとめ
17:30~

17:30~

帰り道
タイ人スタッフと食事に行ったり、語学学校に通ったりと自由な時間を過ごします。始業時間が早い分、就業後は自分の時間を満喫する事ができます。
帰り道
西島 XX
Comment
現在セールスマネージャーとして、3名の営業スタッフ管理を行なっています。
お客様も毎年増え、より大切な業務だと感じるようになったのは「情報交換」です。
国が違うと働き方の概念が異なり、日本人の常識が通じないことが多々あります。
両者の意見を尊重しつつ良い営業をする為に、日々情報交換してお互いの理解を深めています。
今後の目標はタイでナンバーワンの施工会社となる事です。みなさんとタイで勤務できる事を楽しみにしています。

上記はほんの一例です。アステックタイランドでは、同時進行で様々な案件を動かし続けています。

会社説明会について、もっと知りたい方はこちら

アステックの会社説明会とは

ページの先頭へ