• 説明会情報
  • マイナビ2020

仕事を知る

企画開発部

アステックの想いや
メッセージをカタチにする
仕事です。
私たち企画開発部は、自社の商品やサービスの企画、コーポレートブランディング、新事業の開発など幅広い業務を行なっています。販促ツールとしてチラシやパンフレット、DMなどのツールを企画・制作することも大切な仕事です。新しい企画を立案するためには、常に他部門や加盟店、エンドユーザーから情報収集を行ない、課題やニーズを抽出することが重要です。また各種リサーチデータの分析や統計解析、そして国内だけでなく海外の環境の変化にも目を向けたトレンド予測を行ない、最適な形で企画を具現化・開発します。

仕事紹介

現状の分析とコンセプトの決定
現状の分析とコンセプトの決定
チラシやパンフレット、及びWEBサイトを制作するのが企画開発部の主な仕事です。仕事の依頼は営業課や技術課であったり、お客様であったり、社長であったりと様々です。
まず、受けた仕事の現状分析を行い、その後依頼者、関係者にヒアリングをかけ、出来上がりのイメージや着地をどこに置くのかを話し合います、その後、コンセプトの決定を行い、企画書を上げて全体像が決定します。
企画内容の詰めと制作体制の決定
企画内容の詰めと制作体制の決定
全体的な企画が決まったら、次は細かい設計をどうしていくのか、どのようなコンテンツを用意するのかなど、詳細の詰めに入ります。
ここで大切なのは、数多くの意見を聞くこと。
企画開発部だけではなく、この制作物に関わる可能性のある社員全員に意見を聞く事を心がけています。
その後、実際に制作スケジュールがどの程度かかるのか、社内・社外どちらで制作を行うのかなどの制作体制を決定し、プロジェクトメンバーの決定を行います。
プロジェクトミーティング
プロジェクトミーティング
デザイナーやプログラマー等、プロジェクトメンバーとのミーティングを行います。ここではユーザビリティに関しても話し合います。
顧客視点の制作物になっているのか、導線はわかりづらくなっていないかなど、とことん話し合い、制作物のレベルアップを行います。
プロジェクト会議は制作物ができるまで、定期的に開催します。
校正・リリース
校正・リリース
仕上がったものは、まずは社内にて校正を行います。
技術的なものに関しては技術開発本部、営業ツールに関しては商品部やFC本部等に協力をいただきながら最後の校正や詰めを行なって、いよいよリリースとなります。
大きなプロジェクトに関しては約1ヶ月~3ヶ月程かけて仕上げますので、リリース時はプロジェクトに関わったメンバー全員が一番喜びを感じる瞬間であり、達成感は非常に大きいです。

企画開発部スタッフの1日を密着レポート

辻 竜太
辻 竜太(企画開発部 2014年入社)
9:00~10:00

9:00~10:00

製品パンフレット、缶ラベルの校正
アステックペイントが取り扱う塗料のパンフレットや缶ラベルに記載されている情報に誤字や脱字が無いか、チェック。一文字も誤りがないように、慎重に作業します。
製品パンフレット、缶ラベルの校正
10:00~11:00

10:00~11:00

月刊誌の制作
アステック加盟店に向けて発行する月刊誌の制作を行います。
見やすいレイアウトになっているか、情報に誤りがないかなど先輩にアドバイスをいただきながら制作します。
月刊誌の制作
12:00~13:00

12:00~13:00

お昼休み
社内で社員とわいわい話しながらお昼ごはん。お昼休みはリフレッシュできる貴重な時間。しっかり休んで午後に備えます!
お昼休み
13:00~15:00

13:00~15:00

社員との打ち合わせ
新製品の導入にあたり、缶ラベルやパンフレットの内容を関係部署の社員と打ちあわせしました。
製品の特長にそってコンセプトを組み立てていくとても大切な時間です。
社員との打ち合わせ
15:00~17:00

15:00~17:00

イベントの準備
年に1度、全国の加盟店様が集まるイベントの準備をします。
スケジュールの管理やデザイン制作、展示物の外部業者への発注など、とても多くの経験が積めます。
イベントの準備
17:00~18:00

17:00~18:00

一日の振り返り&成長対話
一日の仕事内容や反省をまとめ、先輩と成長対話を行います。
成長対話では、反省をもとに「次なる手立て」を考え同じミスをしないように、先輩に報告します。
一日の振り返り&成長対話
18:00

18:00~

終業
平日はほとんど家に帰ってゆっくり過ごします!時には、社外の友人と食事に行くことも!自身の裁量で業務スケジュールを調整できるのでメリハリのある生活を送れます。
 
辻 竜太
Comment
企画開発部はデザイン力や企画力はもちろん、物事を柔軟に考えることや多くの視点を持つことなど、様々な力が求められる部署です。経験を積み重ねることで、1つ1つの仕事の質を高められるので、年を経るにつれて、より良い制作物を生み出していけます。「様々な経験を積みたい」「とことん考えるのが好き!」そんな方々と一緒に働ける日を楽しみにしています!

上記はほんの一例です。企画開発部では、同時進行で様々な案件を動かし続けています。

会社説明会について、もっと知りたい方はこちら

アステックの会社説明会とは