数ある塗料メーカーの中で
遮熱塗料メーカーシェア1位を獲得

数ある塗料メーカーの中で
遮熱塗料メーカー
シェア1位を獲得

遮熱塗料シェアNo.1

ペイント&コーティング ジャーナル
第3347号
「 屋根用・遮熱塗料特集」より

20周年を迎えた株式会社アステックペイントジャパンは、
この度、遮熱塗料メーカー シェア1位を獲得いたしました。

様々な機能性を持った高付加価値塗料が発売される中、
アステックペイントではお客様からのニーズも高い「遮熱機能」を持った塗料(遮熱塗料)を
数多く開発し、2000年の創業から徐々にシェアを伸ばし続けてきました。

■塗料業界誌
「ペイント&コーティングジャーナル」より記事抜粋

抜粋記事

[ 2019年遮熱塗料メーカーシェア ]

2019年遮熱塗料メーカーシェア率

※ペイント&コーティングジャーナル 第3347号「屋根用・遮熱塗料特集」より

遮熱塗料とは…?

温度上昇の原因となる太陽光(近赤外線) を効果的に反射・放射し、屋根材・外壁材 の表面温度上昇を抑えることで室内の温度上昇を抑制する※塗料。

※建物構造、耐熱構造、開口部(ガラス窓)の大きさ・数によって温度変化の程度に差が出ます。

遮熱塗料イメージ

※建物構造、耐熱構造、開口部(ガラス窓)の大きさ・
数によって温度変化の程度に差が出ます。

お客様の声に基づいた
商品開発

お客様の声を反映した
商品づくり

アステックペイントでは、塗料の研究開発から生産まで自社で行なっています。
また、問屋を通さない直販体制での販売網を持ち、現場に近い塗料メーカーとして
お客様の声を商品づくりに反映してまいりました。

試験 生産

建物の保護・美観に必要な機能を
全て、高品質で

特に『建物の保護』や『いつまでも美しい美観』といったご要望は多く、
そのコンセプトを持った商品開発を続ける中で、
「塗料は一つの特出した機能だけでなく、建物の保護、美観維持に必要な機能を全て実装し、
それらを高い品質で維持することが最も重要」という考えにたどり着きました。
そこで、重要な要素の一つである「遮熱機能」の他に、
家を守るために必要な様々な機能を付与した塗料を数多く開発してきました。

塗料缶

また、屋根塗料だけでなく、外壁塗料にも遮熱機能を付与することで、
家全体で温度上昇を抑え、室内の温度上昇を抑制することも可能にしています。

必要な機能を高い品質で
アステックペイントの
遮熱塗料ラインナップ

『圧倒的な汚れにくさ』と
『高耐候性』を持った
遮熱塗料

超低汚染リファインシリーズ

【外壁用】

  • 超低汚染リファイン1000MF-IR
    (無機配合フッ素)
  • 超低汚染リファイン1000Si-IR
    (無機配合シリコン)

【屋根用】

  • 超低汚染リファイン500MF-IR
    (無機配合フッ素)
  • 超低汚染リファイン500Si-IR
    (無機配合シリコン)
塗料缶

2020年3月、
「弾性機能」を追加した
遮熱塗料を発売開始!

・超低汚染リファイン弾性1000Si-IR(無機配合シリコン)

目地の動きに塗膜が追従しひび割れを抑制。目地部からの雨水の浸入を防ぐ。

塗料缶

汚れにくい塗料について
詳しく知りたい方はこちら

高い『防水性』と『高耐候性』を持った遮熱塗料

ECシリーズ

【外壁用】

  • EC-5000PCM-IR(ピュアアクリル)

【屋根用】

  • EC-100PCM(ピュアアクリル)
塗料缶ECシリーズ

防水塗料について
詳しく知りたい方はこちら

『高い遮熱性』と『高耐候性』を両立した屋根用遮熱塗料

スーパーシャネツサーモシリーズ

【屋根用】

  • スーパーシャネツサーモF(フッ素)
  • スーパーシャネツサーモSi(シリコン)
塗料缶スーパーシャネツサーモシリーズ

遮熱塗料について
詳しく知りたい方はこちら

今後もより良い製品の
研究・開発を行ない
お客様に喜ばれる製品を
提供し続ける企業を
目指します。

日本の住宅寿命を
さらに伸ばすこと、
美観を守り続けることを
使命とし
商品開発を
行なっております

上記ラインナップ以外にも
防カビ性やデザイン性などを持った
高品質塗料をご用意しています。

機能で探す